【お役立ちマガジンVol.5】フォトウェディングでは、どのような衣裳が着られるの?

こんにちは。

マリエクチュールスタッフ谷山です。

当マガジンは、実際にフォトウェディングを経験した私が、フォトウェディングに関するお役立ち情報を発信しています。今回は、当店のフォトウェディングでどのような衣裳が着られるのかを詳しくご説明します。

フォトウェディングにおいて衣裳選びは、とっっってもたいせつなポイントです。当店では「一生に一度の結婚写真・衣裳選びを失敗させない!!」をミッションとして、本気で衣裳選びに取り組んでいます。

いかに新郎、新婦様の1番素敵な表情を写真に収められるか。それぞれの衣裳のワンポイントアドバイスもご紹介していますので参考にしてみてください。


✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈

衣裳① ホワイトドレス(ウェディングドレス)


まずは、フォトウェディングの定番アイテムのホワイトドレス(ウェディングドレス)についてご説明します。

ホワイトドレスと言えばどのようなドレスを想像しますか?

実はホワイトドレスには、ラインや素材、色などたくさんの種類のドレスが存在します。例えば、同じ白でも、オフホワイト、ベージュ系、純白などたくさんの白があり、お似合いになる色を人によって違ってきます。当店では、カラー診断の技術を使ってお客様に合ったホワイトドレスをご提案いたします。

私の妻も「あれも着たい。これも着たい」と何度もお店にお願いしてホワイトドレス選びを行いました。

一生に一度のドレスなので何度でもご相談ください。当店では、衣裳の下見の回数に制限や料金が発生することはありません。新婦様のご希望を考慮した上でお似合いのドレス選びにお付き合いします。

撮影場所やシーンによってその場に適したドレスが変わってきます。衣裳を先に選ぶ方もいれば、撮影場所を先に選ぶ方もいます。撮りたいロケーションがある方は、衣裳選びの前におっしゃってくださいね。

先日「もう年齢的にもウェディングドレスは・・・」というお客様がいました。私たちが提案するのはその方にあったドレスです。年齢など関係なくその方にあったドレスは必ずあります。「年齢や体型などでドレスを妥協してほしくない」ドレス選びでお困りの方は遠慮なくご相談ください。

ホワイトドレスのワンポイントアドバイス

最近のトレンドは、シンプルなラインのホワイトドレスです。ごわつきのないスタイリッシュなドレスが人気なので参考にしてみてください。

ホワイトドレスはこちらから実際の写真をご覧ください。


✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈

衣裳② カラードレス


カラードレスは、自由度が高く好きなアイテムを取り入れられるので、あなたらしさを表現できます。

  • こんな花嫁になりたい!こんな雰囲気が好き!
  • 私と彼でテーマカラーを決めて写真を撮りたい!
  • せっかくのフォトウェディング、私らしいドレスを着たい!

など何でもご相談ください。当店のカラードレス以外にも、提携しているメーカーさんで豊富な種類のカラードレスを取り揃えております。カタログから気になるドレスを選んで試着をしていただくことも可能です。

ベースのドレスに、髪飾りをつける、ボレロをつける、ベルトの種類を変えるなどアイテムで大きく印象を変えられます。過去には、お二人のテーマ−カラーで統一された方やお揃いのスニーカーを履いて撮影された方もいました。

最近のトレンドは、ブラックやスモーキーカラーの大人っぽい落ち着いた雰囲気のドレスです。

カラードレスのワンポイントアドバイス

ホワイトドレスと違ったラインやテイストのドレスを選ぶこともおすすめです。ギャップが生まれ、違った表情を楽しめます。ぜひ参考にしてみてください。


✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈

衣裳③ 和装(白無垢・色打掛・引き振袖)


当店では、豊富な種類の和装を準備していますので気軽にご相談ください。

近年では、和装も段々と自由度が高くなり、個性を出せるようになってきたと感じています。お好きな色や柄の小物を取り入れることで印象がガラリと変わります。

例えば、成人式の時に着た振袖をお持ちになって、その振袖の上に当店の白無垢や色打掛を組み合わせて素敵に着ることができます。
写真のお客様は、ご自身の振袖の上から白無垢を合わせたパターンです。

和装のワンポイントアドバイス

和装を選ぶ際のポイントは「どう見られたいか」です。かわいくみられたいか、キレイにみられたいかで選ぶ基準が変わってきます。また、撮影場所によってもその場所に馴染む和装があるので、当店スタッフに気軽にお問い合わせください。


✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈

 衣裳④ タキシード


男性の衣裳についても当店にお任せください。

私がフォトウェディングでお世話になったお店では「新郎様の衣裳は、これになります」とまさかの選択肢なしの一着のみ。男性だって「好みの衣裳を着たい」「選ぶ楽しみを味わいたい」そう思われると考えます。

当店では、提携しているメーカーのカタログからお選びいただき、取り寄せて試着をしたのちに決めていただいています。経験豊富なスタッフが対応いたしますのでお気軽にご相談ください。

最近のトレンドは、よりカジュアルでおしゃれなタキシードが選ばれていると感じています。もちろんフォーマルなスタイルも人気です。カタログに掲載されている50種類以上のタキシードからお好きな衣裳をお選びください。

タキシードのワンポイントアドバイス

シャツの色を華やかにする方や、ネクタイやポケットチーフの色を新婦様のドレスの色と合わせる方もいらっしゃいます。お好きなスタイルで最高の1日をお過ごしください。


✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈

相談無料!お気軽にお問い合わせください!

* フォトウェディングについてくわしく知りたい
* どのような衣裳を着れるのか実際にみてみたい
* 撮ってみたい写真や、希望の撮影場所がある
* 写真撮影にかかる予算を知りたい

このようなご希望がある方は、ぜひ当店にご相談ください。

結婚は決まったけどノープランの方や、他店と比較したい方のご参加も大歓迎です!

無料相談のご予約&お問い合わせはこちらから

衣裳選びでは、どういう衣裳を着たいか、どのような衣裳がワクワクするのかを大切にお二人にお似合いの衣裳を提案させていただきます。

結婚の記念に撮影した写真は、おふたりの絆を深めて、これからのおふたりの人生を豊かにしてくれます。

衣裳選びは、私たちプロにお任せください。「新郎、新婦様のたいせつな1日を最高の笑顔で過ごせるように」全力でサポートします。



それではまた次回のマガジンでお会いしましょう。



ー今後のマガジンの予定ー

【第1回目】挙式?披露宴?フォトウェディング?ナシ婚?選ぶ上で大切なこと

【第2回目】フォトウェディングって何?分かりやすく解説

【第3回目】フォトウェディングが向いている人とは?

【第4回目】フォトウェディングでは、どのような写真が撮れるの?

【第5回目】フォトウェディングでは、どのような衣裳が着られるの?

【第6回目】フォトウェディングの予算はどれくらい?



失敗させない!マリエクチュールの本気の衣裳の選びもぜひ参考にしてみてください。

無料でご相談